会社員 向いてない どうすれば

 

自分は労働なんて向いてない・・・

会社員として働いてるけど馴染めない・・・

だけどそれ以外の方法がわからなくて、

どうすればいいか分からない・・・

 

人は社会の中で生きて、

組織に合わせていかなければいけません。

会社の人間と上手くやっていかなければ、

生活のためには働かないといけないからです。

 

けど本当は会社員なんて向いてない・・・

現実と本音のギャップがあると苦しいですね。

それに何をどうやって打開すればいいのか、

現状を変える方法も分かりません。

 

ここで大切なのは課題を分解することです。

 

大抵は仕事と人生のテーマが一緒なのです。

例えば「やりたいこと=仕事」とかです。

こうなると余計にでも分からなくなってしまいます。

 

自分の課題を分解するとは?

 

例えば合コンに参加したとします。

あなたは合コンに参加した時に、

気になる異性に素直に話し掛けられますか?

おそらく難しい人の方が多いと思います。

 

「変に思われたら嫌だな・・・」

「こんな自分でも大丈夫だろうか・・・」

「声掛けて失敗したらどうしよう・・・」

 

こんな感じで、

つい前に進めないことってありますよね。

つまり自分が他人にどう思われているのか?

このことが気になってしまう心理です。

 

けど自分のことをどう思うかなんて、

相手の決めることで自分ではどうにもなりません。

自分でどうにもならないことに考え込んでも、

どうにもならないので無駄なことなんですね。

 

例えば自分がイケメンじゃないとして、

気になる子に一生懸命イケメンに思わせようとしても、

それは相手の感じることなんで無理なわけです。

 

カッコ悪い男と思った女性に、

イケメンと思わせることは今すぐには無理です。

(勿論、時間を掛けて自分を磨いていけば、

イケメンになることは不可能じゃないと思います。)

 

つまり相手が自分のことをどう思うのか?

とは自分の考えるべきではないということです。

声を掛けたいけど他人の目も気になる・・・

両方を一緒に考えてしまうから答えが出ないのです。

自分が考えるべきでないことまで考えてしまうからです。

 

これって仕事にしたって同じことです。

これまでの経験から会社員として向いていない・・・

けど良い仕事がなくてどうすればいいか分からない・・・

 

仕事と人生のテーマを一緒に考えてしまうので、

仕事なんて言い換えれば既に他人が作った環境なわけです。

このブログを読んでる人は自由になりたい人が多いですが、

自由になれる仕事を探そうというのが無理な話なのです。

 

会社とは自分が完全にコントロールできない世界です。

なぜなら会社のやり方に従うのが基本だからです。

時間も業務も部署も給料も全て会社が決めることです。

 

だったら自分でコントロールできるところからやるのです。

 

ということはプライベートの時間を使うのです。

そして自由にできるところから始めるので、

後はその自由にできることを広げるだけなんです。

 

自由が欲しいなら今ある自由から広げる

 

僕は本当に自由になりたいとずっと思ってました。

そしてどこの仕事を選んでも結果は同じだから、

そこで考えるのは時間の無駄だと思い、

生活のために給料を貰うだけと割り切りました。

 

そしてプライベートの時間を活用して、

ネットビジネスに取り組みました。

ネットビジネスで少しずつ収益を出し始めると、

仕事で残業することを断れるようにしました。

 

それによって自由が少し手に入ってきました。

それは今まで保ってきた均衡を崩すことになるので、

人間関係が悪くなってしまうこともあるにはありましたが、

自分の人生を生きるのにその人間達は不要なものなのです。

そこを考えることは正しく無駄というわけです。

 

それは仕事にしたって同じことです。

今までは嫌だけどお金のために残業をしてましたが、

そうした我慢をする時間を少しずつ減らしていきました。

ネットビジネスの収入があるので我慢の必要がないからです。

 

更にネットビジネスの収益は伸びていったので、

会社員として働く時間すらも無駄に感じるようになりました。

会社員として働いてる時間をネットビジネスに使った方が、

 

楽だしやりがいもあるし、何より収入も良いだろう・・・

 

そう思って思い切って独立してみたら、

その半年後にはサラリーマンの何倍の収入を得てました。

 

これって自分の人生のテーマが自由になりたいことなので、

自由を得るためにどんな会社を探せばいいかなんて考えても、

会社はコントロールできないので考えるだけ無駄なのです。

 

自由が欲しいなら、

最初から自由な場所から広げることが大切なんです。

 

これは他のことでも同じことが言えます。

僕達はお金がないことに嘆いてしまいがちですが、

お金があるところから広げることなんです。

 

具体的には自分のお金を自己投資に使って、

お金を稼ぐための方法を学んでいくとかです。

 

手に入れたいものがあるなら、

今自分が手にしているところから広げるということです。

それが思いつかないなら近いもので広げていくのです。

 

会社員は向いてないけどどうすればいいか分からないなら、

自分は本当はどうなりたいのかの人生のテーマを明確にし、

それをできるところから広げていくということです。

それが道を切り開くための考え方です。