アフィリエイト 稼げない 理由

 

アフィリエイトに挑戦したいけど、

本当に稼げるのか不安で行動できない・・・

教材なんてあるけど詐欺に引っ掛かりたくない・・・

そもそも続けられるのかというのが心配・・・

新しいことへの挑戦って不安になりますよね。

確かにアフィリエイトで稼げない人は多いです。

 

95%は5000円も稼げない。

 

これはアフィリエイト業界では誰もが知ってます。

このような数字を見れば不安になるかもしれません。

僕もアフィリエイト業界に4年携わっています。

この4年の中で嘘と真実が何なのかは、

それなりに経験をもって感じてはいます。

 

今回は僕自身の私見ではありますが、

アフィリエイトで稼げない人の理由として、

業界が教えてくれないことをお伝えします。

 

稼ぐことにだけ意識しても稼げないのは当たり前

 

「1日10分の作業で月収100万!」

「たった1通のメールで1000万!」

「ワンクリックで簡単に集客できます!」

 

昔からアフィリエイトでは、

このような謳い文句で誘うパターンがありますが、

今でもこうした謳い文句で購入を誘ってることがあります。

ブログに広告が張ってあってつい気になって見てしまい、

そこから気になってサイトに訪れて読み込んでいくうちに、

本当は必要ないのに紹介されてるものを買うケースも多いです。

 

けどここで言いたいのはそんなことではありません。

アフィリエイトの手法の中では、

トレンドと言われる方法で稼ぐものがあります。

トレンドとは今旬になっている話題のニュースなど、

それらを記事にしてアクセスを集める手法です。

 

最近では芸能関係のネタを扱うのではなく、

ドラマやゲーム、またはイベントなどの季節系など、

扱うネタも少し変わってきているようです。

 

そしてそれらのネタを元にして、

1つのジャンルに特化したブログを構築していき、

安定したアクセスを集める傾向になっています。

 

ただこれって稼ぐことに割り切ってできるのなら、

結構な金額を稼ぐことができる手法ではありますが、

それでも挫折してしまう人が後を絶ちません。

 

そしてアフィリエイトで稼げない理由ですが、

アフィリエイトってそもそもが1人作業が中心です。

なので1人でやってもノウハウを正しく理解できないとか、

1人でやってても不安に負けて途中で挫折しやすいとか、

業界ではこうした理由を述べる人もいます。

でも本当はそんなところではないんですね。

 

そもそも今やってることに情熱を傾けられますか?

 

という人間の本質的な部分が重要なのです。

情熱がないのに継続なんてできるはずがありません。

稼げるからと興味のないドラマの記事を書き続けるのは、

いくら稼げると言ってもほとんどの人はできません。

 

興味関心がないので書く内容も薄くなりますし、

そうなるとアクセスも当然集まるはずがありません。

それは稼ぐことそのものに情熱が燃える人じゃなければ、

どんなに頑張ってもそこは報われない場所なのです。

 

これは会社と同じことが言えます。

好きでもない仕事を頑張ったところで評価されない・・・

どころか頑張ってる割には得られる対価が少なく感じる・・・

それはそもそもあなたの場所ではないからです。

 

合わない場所でいくら努力しても無駄です。

 

それはアフィリエイトと言えど同じなわけです。

こんなこと業界では誰も言いません。

なぜなら言っても利益に繋がることではないからです。

 

情報発信者達が発信する情報に惑わされる

 

だからと言って他人を恨んでも仕方がありません。

アフィリエイト業界ってイメージが悪かったりしますが、

それは情報発信者達の情報に惑わされるからです。

 

あなたの働く会社だってそれは同じです。

会社とは利益を優先することが当たり前のことです。

会社のパワハラ相談窓口なんてありますが、

それって会社の悪影響となる情報の漏えいを防ぐためです。

 

そんな時って社員の耳に聞こえの良い言い回しをします。

例えば社内の掲示板なんかを見れば、

 

「あなたの悩みを専門スタッフが解決します」

「1人で悩まないで下さい!」

「まずは相談することから一歩踏み出しましょう!」

 

こんな感じの謳い文句を見掛けたりしませんか?

社内の人間関係に悩んでる人なら、

ちょっと気になった経験もあるかと思います。

 

けど本当は社員のためなんかじゃありません。

自分達の会社を守るためのものなんです。

もちろん全ての会社がそうだとは言いません。

会社によっては親身になってくれるところもあるでしょう。

 

これはアフィリエイトも一緒のことが言えるのです。

アフィリエイトの情報発信者だって稼ぎたいわけです。

なので利益というものを度外視することはできません。

けど人によっては親身になってくれるところもあります。

 

他人の真実はあなたにとっての真実ではない

 

また情報発信している人達は、

自分達が成功したからこそ自信を持って提供してます。

だからこそ堂々と発信することができるわけです。

 

ただそれだからこそ厄介とも言えるのです。

成功していて自信もあるだけに、

ついあなたにとっての正しい場所でもないのに、

それを信じてしまって上手くいかないパターン。

人知れずこのパターンがホントに多いと思います。

 

また僕達は自分のことを理解していません。

自分の才能とは何か?情熱を感じるものは何か?

自分にとって何が幸せなのか?喜びなのか?

自分を知ることに関しては自分で勉強しないといけません。

 

けど大概は自分の感性だけで動いてしまうので、

自分探しをしたはいいけど曖昧になったりします。

結局自分が何者か分からずにサラリーマンを続けてしまい、

人生そんなものだと定年を迎える人もホントに多いです。

 

そんな分からない状態で、

会社では辛い思いをするばかりだし、

お金も足りなくて頭の中で計算ばかりするのも嫌だし・・・

 

たまたまネットーサーフィンしてたら、

あるいは何か良い方法はないか検索をしてたら、

何となく良さそうなサイトを見つけて、

そこで紹介された教材を購入して実践してみたけど、

作業が苦しくて、やってることが信じられなくて、

空しくなって手が止まってそのままズルズル・・・

 

確かにその人はその手法で成功しました。

なのでその人の言うことは真実ではあります。

情報発信してる人も嘘偽りなど言ってはいません。

 

けど他人の真実はあなたにとっての真実ではないんです。

 

最近は露骨な詐欺的なことって減ってきてますけど、

その代わり逆に巧妙な手口と言ったら聞こえが悪いですが、

非常に見極めることが難しくなっています。

 

アフィリエイトでも有名な教材がありますが、

確かに書かれてるノウハウは素晴らしいのです。

けどそれを上手く扱うことができないんですね。

 

ノウハウ通りにやれば、確かに誰だって稼ぐことはできます。

けど自分の居場所じゃないところで頑張ったところで、

情熱がないところでは続かないし、結果も出ません。

 

ではノウハウのエッセンスの部分を抽出して、

それを自分なりに活かそうとすれば、

そんなことができる人の方が稀な話です。

 

これってアフィリエイトに限った話ではありません。

全ての物事に一貫して言えることです。

趣味でやってるスポーツやカラオケにも同じことが言えるのです。

情熱があるからこそ、成長できるわけです。

 

情熱が込められないと続かないのが現実

 

僕もトレンド系の芸能人ネタで、

100記事ほど書いてた時期がありました。

それはあまりにも苦痛で仕方がなかったです。

 

自分の関心がないことはやってても苦しいだけなんです。

 

またアフィリエイトは孤独な作業だからと、

仲間がいることが重要だなんて言うのも真実とは限りません。

教材のノウハウを正しく理解することだって、

何かに所属しないとできないというわけでもないんです。

 

例えば教材の内容を実践して繰り返して読むとか、

音声教材なら車や電車の中で繰り返して聴くとか、

今の自分にできる方法をやっていくことはできます。

わざわざ無駄にお金を掛ける必要なんてないわけです。

 

それに本当は1人でやる方が性にあってるのに、

つい現状に甘えてどこかに所属したことで、

本当はこんな現実にしたくはなかった・・・

という後悔だってあり得るわけです。

 

それは転職したら本当はバリバリやってたイメージなのに、

実際に入社してみれば人間関係に悩まされる日々・・・

今では前の会社に出戻りしたくて後悔している・・・

というのと同じなわけです。

 

あなたは本当はどうなりたいのでしょうか?

 

まずは自分の気持ちに素直になりましょう。

どこに所属しようと誰を頼ろうと、

結局は自分の足で立って歩くことに変わりません。

そして最終的には自立していかないといけないのです。

 

本当はどうなりたいかなんて、

誰の中にも必ずあるものです。

目を閉じて静かに自分と向き合ってみて、

そこで出てきた感情やイメージなど、

それに近い行動は心から納得して前に進めます。

 

成功したいなら、

まずは自分を知ることが大切です。

それはアフィリエイトでも同じことなのです。