医療脱毛 四回目

 

先日、医療脱毛に行ってきました。

今回で四回目になるのですが、

三回目以降の経過状況と、

四回目での痛みなどの感想を書きます。

 

前回の記事は以下になります。

医療脱毛【ヒゲ】三回目に行ってきました!

 

僕が通っているクリニックはメンズリゼです。

ここは麻酔が使えるというのが理由です。

麻酔は施術の1時間前に来て自分で塗ります。

その後はラップで塗った所を密封状態にして、

保護と麻酔の効力を高めるようにします。

それでは本題に入っていきたいと思います。

 

前回の三回目の効果はどうだったのか?

 

前回の三回目以降、四回目までの期間ですが、

その期間でヒゲがどのくらい薄くなったのか?

そこのところは気になるところだと思います。

 

その前に前回の二回目の時は、

毛の無くなった部分がまばらに出てきて、

全体的に薄くなったような感じがしましたが、

三回目ではそれがより強くなった感じです。

 

なので毛の無い範囲が少し広がってきて、

薄さ自体は何となく以前よりも薄くなった・・・

という何とも言い難いですがそんな感じです。

 

なぜこのような曖昧な表現になるかと言うと、

約10日間はヒゲが濃くなったようになるからです。

施術後から10日間まではどうしてもそうなります。

髭剃りをしても剃り残しのようになりますし、

手で触ってもザラザラして気持ちが悪いです。

 

僕はそのザラザラ感を解消したくて、

医療脱毛でヒゲの永久脱毛をやってます。

後は髭剃りという面倒な手間をなくしたいからです。

 

三回目の効果は以上となります。

僕のヒゲの量がそこまであるわけではないので、

多分もっと多い人だと実感し難いかもしれません。

 

施術四回目の痛みはどうだったか?

 

脱毛と言えば気になるのが痛みです。

僕も1回や2回なら耐えられますが、

これが毎回通う度に痛みを味わうとなると、

継続することが困難になることから、

痛みにはどうしても敏感だったりします。

 

以前にニードル脱毛で挫折した経験があるので、

どうしても痛みには敏感になってしまうのです。

なので麻酔が使えるメンズリゼを選んだのですが、

今回は四回目ということで慣れたかと言うと、

 

正直言うと痛いものは痛いと言う感じです。

 

けどその痛みの度合いが他と違うだけです。

ニードルだとほんとに針を刺すような痛みで、

それが1本1本抜いていくので涙が出てきます。

 

自分で自分の毛を抜くのは痛くないですが、

他人に毛を抜かれることは滅法痛いものです。

それに電気を瞬時に飛ばすわけなので、

鼻下なんかは相当涙ものです。

 

それに比べて医療脱毛では、

医療機関であるレーザーを照射して脱毛します。

それでもそのままレーザー照射すると、

やはり結構痛いことには変わりありません。

 

やっぱり痛いものは痛いわけです。

 

よく脱毛の痛みで喩えられのが、

輪ゴムでパチンと弾かれたような痛さと言われますが、

ただ自分で輪ゴムでパチンとするのはあまり痛くないです。

けど他人に輪ゴムでパチンとするのは相当痛いです。

なぜならいつ弾かれるのかタイミングが分からないからです。

 

このハラハラさせられる精神状態が余計に痛みを増し、

想像よりも痛みを増してしまうわけです。

例えば幼い頃にいつの間にか血が出るほど怪我してるのに、

気付くまでは全く痛みを感じていなかったのに、

気付いた瞬間に痛いと思うようになります。

要するに先入観で痛みが増しているわけですね。

 

けど麻酔をするとどうなるかと言うと、

弾かれる痛みが全体に広がって鈍くなるのです。

レーザー照射はリズムよくプシュプシュとやるのですが、

何もなしだとチクッチクッとなるところが、

ボスッボスッと鈍い感触が響いている感じなんです。

なので麻酔自体の効果は非常に高く有難いです。

 

まあ、正直それでも痛いと感じる部分は痛いです。

というのも麻酔にも量があって自分で塗るからです。

オロナイン軟膏程度の5g入りの小さいやつなので、

ついつい使う量をケチってしまうと効果の薄い部分が出て、

そこをレーザーで照射されると痛いと感じるわけです。

とは言え、やはり麻酔がなければやりたくないですね。

 

翌日以降の状況

 

今回は翌日以降の肌の状況もご紹介します。

まず翌日になると口周りが赤くなりました。

赤くなったと言ってもほのかに広がってる感じです。

なので特に気にすることなく過ごしていました。

 

そして2日後くらいになると、

乾燥した肌から白い皮がポロポロむけるみたいに、

その日は少し口周りが気になる感じがありましたが、

3日後には解消されて全く気にならなくなりました。

 

まだ数日しか経っていない状態で記事を書いてますが、

今回はヒゲが濃くなったような感じはありません。

というよりはなんかスッキリしてる感じがあります。

ただ手で触るとザラザラする部分はありますが、

悪くはない感じだなって思います。

 

次は脇の脱毛も本気で考えたい

 

今回は以上となります。

医療脱毛ってホントに効果あるのか?

僕は正直疑っている部分もありました。

 

以前のニードル脱毛で挫折をし、

全く効果を感じられなかったからです。

挫折したと言っても10万以上は費やしたので、

それなりに効果があっていいはずなんですが・・・

 

けど今回の医療脱毛では無理なく継続できるので、

しっかりと目的のところまでやっていけそうです。

次は以前から考えてる脇の脱毛もしたいですね。

脇だけなら料金も意外とリーズナブルでした。

もしやるならばこのブログで感想を書きたいと思います。