朝、起きて青々とした口元を見るのって嫌に感じませんか?

それに夕方になると黒いポツポツが濃くなってきて、

髭って一番目立つ部分にあるのに生えるのが早いですよね。

なので僕なんて朝と晩と2回も髭剃りをしていました。

 

また青々としてる顎回りが年齢を上に見られてしまい、

自分の顔に自信が持てなくなる要因でもあるんです。

そんなコンプレックスを一生引きずるなんて嫌ですね。

 

今年にやってみたいことのひとつとして、

永久脱毛をやろうと思っていたのですが、

この度、医療脱毛の申し込みをしてきました。

 

ネットで検索して当日に電話をし、

その日の午後に無料カウンセリングを受けに行きました。

さすがに施術を実行とまではいかなかったのですが、

支払いも済ませて次回の予約日も取ってきました。

脱毛には主に以下の3つの方法があります。

 

1、光脱毛(フラッシュ脱毛)

2、レーザー脱毛

3、ニードル脱毛

 

それぞれの詳細について割合しますが、

1、2、3の順番で永久的に生えてこなくなりますし、

この順番でクリニックやサロンに通う回数も少ないです。

 

痛みに関しても光脱毛が一番痛みがなく、

ニードル脱毛が最も痛みを感じます。

その分、永久脱毛の効果は非常に高いんですね。

 

実は僕は昔、永久脱毛をやったことがあるのですが、

その時はニードルと言われる永久脱毛をしてました。

けどあまりの痛みに途中で通うのを止めてしまいました。

なのであまり効果を実感できずに悶々としてました。

 

今回は、メンズリゼのレーザー脱毛を選びました。

選んだ理由は麻酔に関して詳しく書かれていたからです。

ニードル脱毛では鼻下の痛みに耐え切れなくて行かなくなりましたが、

レーザー脱毛はニードル脱毛より痛みは少ない上に、

必要なら2種類の麻酔を選択できることに安心できました。

 

因みにレーザー脱毛は医療の分野になります。

なぜなら光脱毛よりも高い出力でレーザーを照射するからです。

なので施術には医師が常駐或いは指導するクリニックのみになります。

なのでレーザー脱毛はメンズエステでは施術することができません。

 

僕は髭全体(鼻下、顎、顎下、頬、もみ上げ)と眉上を選びました。

値段は髭全体がお勧めプラン価格で99,800円(5回コース)。

そしてそれにプラスして眉上が29,800円(5回コース)。

2つを合計して129,600円でした。

 

理由は今まで毛抜きで毎日抜いてたので面倒だったからです。

顔に手を当てると指にあたる髭の感触が嫌だったので、

髭全体を脱毛して煩わしさから解放されたいと思いました。

 

実際に行ってみたのがこちら。

まずはビルの正面入り口です。

 

建物の中に入り、突き当たりにエレベーターがあります。

クリニックは2Fなので階段でもよかったのですが、

とりあえずエレベーターで上がっていきました。

 

エレベーターを降りてすぐ近くに、

少し分かりづらいですが小さくメンズリゼの案内があります。

 

中に入ると正面にこのような看板があります。

室内は白で統一されており女性スタッフが何人かいました。

そのうちの一人が丁寧に対応してくれました。

 

最初は問診表みたいなものを渡されて、

簡単な質問をパパっと記入していきました。

本人確認の免許証と一緒に渡してしばらく待ってると、

女性スタッフが声を掛けてきて医師の待つ部屋まで案内されました。

 

たたみ2畳程度の個室にパソコン画面を見ながら、

医師の早口と共に規約や注意事項などの説明を受けます。

時間は10分も掛からなかったくらいでしょうか。

 

それが終わったらまた受付まで戻り、

今度は契約を済ませて次の予約を決めました。

時間にして1時間も掛かっていなかったと思います。

まだ施術は行ってないので結果をまた報告したいと思います。