独立

明日の仕事が憂鬱で行きたくないなら、なぜ我慢するのでしょうか


明日から仕事か・・・

サラリーマン時代の僕はいつもそうでした。

仕事なんてろくに楽しくないどころか我慢する場所でした。

 

「人間ってなんで苦しい思いをしにいかんといけんのんじゃろ・・・」

 

やりたくもないことをなぜやらないといけないのか。

なぜ働くという行為をしなければいけないのか。

毎日の辛い日々に訳が分からなくなってました。

 

理屈では社会人なら労働することは当たり前だとか、

働くことは国民の義務だから当然のことだとか、

生活の為には働かなければいけないだとか、

親にいつまでも甘えているのは情けないだとか、

確かにこれらは最もらしいことなのでしょう。

 

しかし、人間は理屈で気持ちは割り切れないのです。

 

こんなことは誰もが頭では理解していることです。

だが問題なのはそういう低レベルな理屈のことじゃない。

あなたもきっと働くことの意味が分からないのではないでしょうか。

これって世の中のほとんどの人が分からずに今を生きてます。

 

あなたの生まれてきた意味はなんですか?

あなたがこの世にやるべき使命はなんですか?

あなたの才能や天才性とはなんでしょうか?

あなたは本当はどんな生き方がしたいのでしょうか?

 

こんなこと、ほとんどの人は考えずに生きてます。

なぜなら、不満があっても何とかやっていけるからです。

けどこれを読んでるあなたはその不満や苦しみが大きく膨らんでいる。

だから現状に疑問を抱きはじめているのではないでしょうか。

 

人間とは今に問題を感じなければそれを解決することはありません。

そもそも問題ではないのなら解決する必要がないからです。

けど問題を感じてもその問題が何なのかすら最初は分かりません。

すると人間は、今の自分に対して疑問を抱くようになるのです。

 

僕もそうでした。

なんで自分だけがこんなに苦しいのか。

なぜ自分の家庭は他の家庭よりも冷たく凍ってるのか。

せめて普通に仕事がしたいのにそれさえもダメなのか。

他にも自分の不幸を嘆きつつも自分に疑問を抱いてました。

 

けど、これなんです。

ネガティブに考えることはいけないと、

世の中の流れとしてそのような風潮があります。

ネガティブよりポジティブの方がイメージが良いですね。

これこそがいつの間にか植え付けられた洗脳とも言えるものです。

一体、誰がネガティブに考えることがいけないと言ったのでしょう。

いつからネガティブと考えることが行けないとなったのでしょう。

それは誰も答えることはできないですね。

 

それだけ僕達は、いつの間にかあらゆることを洗脳されています。

 

その代表的なことが働かなければお金を稼げないということ。

実際は自分が労働しなくてもお金を稼ぐ人はたくさんいます。

しかもサラリーマンの給料の何倍、何十倍もです。

そう言うと決まってこのようなことが返ってきます。

 

「自分には才能がない」

「自分には時間がない」

「自分にはお金がない」

「自分には能力がない」

「自分には継続できない」

「自分には不安しかない」

 

こんなできないことばかりに意識が回ってしまいます。

だけどこれは人間の本能として当たり前の心理なのです。

僕もそうですし、あなたもきっと経験があるのではないでしょうか。

このように思うこと自体が悪いということではないのです。

大切なのはこうした心理が働くのだと知っておくことです。

 

そう、つまり人間は変わりたくないのが本質なのです。

 

なのでただ現状に不満を抱くだけでは人は変われません。

けど本当に精神的に苦痛でジリ貧で追い込まれていて、

もう仕事を辞めてしまったらこの先後がないとか、

明日の仕事を考えるだけで酷く憂鬱になるだとか、

そんな状況では誰もがネガティブになってしまいます。

ネガティブがいけないのなら自分そのものがいけないことになります。

 

ダメな自分だと決めて、世の中に劣等感を抱きはじめるのです。

 

僕も世の中を恨むほど憎んでました。

それって実は向けるエネルギーが違うだけだったりするんです。

世の中を憎んだところで自分の今の状況を変えられるはずがない。

そのエネルギーを自分の未来を明るくする方向へ向けることができたら?

 

僕は30代中盤でネットビジネスに向けることにしました。

そうすることで辛かったサラリーマン時代から足を洗うことができました。

それまでは明日の仕事を考えるだけで憂鬱で時にはキレてました。

車の中で溜まった怒りを叫んでブチまけることなんてしょっちゅうでした。

独立した今はそんなこと忘れてしまうくらい穏やかな日々です。

 

あなたにもう一度聞きます。

明日の仕事が憂鬱で行きたくないと思ってるのに、

なぜそこまでして我慢して続けているのでしょうか。

 

もう、頭では意味のないことだと分かっているのではないでしょうか。

今の苦しみは本当の自分に変わる為のメッセージと捉えることはできませんか?

実際にそういう意味なんですが、自分を変えるのは自分次第です。

幸せになる権利はあるけど、実際に築くのはあなた自身なのです。

 

 

PS.

今日も仲間とスノーボードのオフトレを楽しんできました。

冗談を言い合って笑いの絶えない楽しい時間でした。

 

PPS.

帰りの途中にある道の駅でハワイアンドーナツを食べました。

冷たいアイスと暖かいパン生地が絶妙でした。

おススメ記事


-独立