ネットビジネスでも何でもそうですが、

成功したいなら自分を成長させることが大切です。

成長とは自分を進化させるという意味です。

では自分を進化させるとはどういう意味なのか?

 

それは今までやってることを捨ててみる・・・

 

ということなのです。

僕は去年の夏に初めて人間ドックを受けたんですが、

その時、右甲状腺に腫瘍があると言われ、

精密検査を受けるように言われました。

 

更に肝臓も正常値から少し外れてしまい、

こちらも精密検査を受けるよう指示されました。

 

そこで検査に引っ掛からないために、

今から自分にできること考えました。

少なくとも肝臓においては何とかできると思い、

僕は1週間の断食をすることを決意しました。

 

断食を行なって3、4日くらいのことでした。

僕は慢性的な鼻炎で常に両方の鼻が詰まっていて、

幼い頃からずっと鼻呼吸ができませんでした。

なので数時間おきに点鼻薬をさしてました。

僕はずっと点鼻薬を手放せられない状態でした。

 

その日は空腹を紛らわすために、

少し遠くまでドライブに出掛けようと思いました。

家の近くのコンビニでお茶をひとつ買い、

そこから南方の瀬戸内海に向けて車を走らせました。

 

尾道まで走りそこからしまなみ海道を通って島に渡り、

因島と生口島の2つの島を一周しました。

初めて行ってみたのですが知らない土地は、

ただ走るだけでも新鮮で楽しかったです。

 

そして夕方近くになったので、

そろそろ運転も疲れたので帰ろうと思いました。

驚いたのは朝に買った500mlのお茶が、

まだ5分の1も残ったままでした。

 

コーヒーとかジュースならあっという間になくなり、

また欲しいと思ったらコンビニに立ち寄ってたのに、

お茶や水となるとほとんど飲まなかったのです。

だけどもっと驚いたことがあったのです。

 

それは朝から全く点鼻薬をさしてないことです。

 

朝の8時くらいに家を出て、

帰りは夕方5時をまわってました。

その間9時間もの間は鼻の詰まりが全く気にならず、

しかも詰まりもなく鼻呼吸ができるのです。

 

「あれ?もしかすると点鼻薬はいらないかも!?」

 

僕は驚いてこのまま点鼻薬をささずに過ごしました。

翌日になってもずっと鼻の通りは良いままです。

更に2日後、3日後と過ぎても同じでした。

その時僕は鼻の通りが良くなったと感動しました。

 

「やった!長年の悩みが解消されたぞ!」

 

実は点鼻薬なんて必要なかったんです。

それに気付かずにずっと点鼻薬を使ってました。

だけどこうした事例は全てにおいて共通するのです。

 

僕達は止めた方がかえって良くなることに気付けない。

 

こうした事実って意外とあるのかもしれないのです。

今やってることが気付かずに悪影響を及ぼしていた・・・

そんな事実は実際に止めてみないと分かりません。

 

例えばタバコなんかも同じことが言えますね。

タバコを吸い続けることは健康に良くありません。

自分は一生止められないと思っていても、

入院がきっかけでタバコが全く吸えなくなったけど、

だけど実は簡単に止められたことに驚かされた。

このような感じです。

 

これはあくまでも事例なので、

実際にあった話ではありません。

けど僕は実際に点鼻薬が必要ない経験をして、

 

今までやってることを捨てるのは重要だと気付かされました。

 

そして捨てることは自分を進化させるために、

必要な要素のひとつでもあるのです。

僕は点鼻薬が必要ない自分に進化してました。

けどそれに気付かずにずっと点鼻薬をさしてました。

 

それに気付くための方法は、

今までやってることを止めてみることなのです。

自分を進化させるために今までやってることを捨ててみる。

ぜひ、そんなこともぜひ考えてみて下さい。