アフィリエイト テーマ 決め方

 

あなたはアフィリエイトをやってく中で、

稼げるジャンルで大きく稼ぎたいでしょうか。

それとも濃いファンに長く愛されるブログを作り、

長く安定して安心感のあるビジネスがしたいですか?

 

前回は、

アフィリエイトのテーマが決まらないという時の解決策

という内容をお伝えしました。

 

アフィリエイトでは、

稼げるジャンルを選ぶことは最重要ですが、

それでも稼げない人が続出していて、

 

その理由は外側のテーマ選びだけになっていて、

自分自身のテーマが明確になっていない・・・

ということでした。

 

自分自身のテーマが明確になっていくことで、

たとえ稼げないジャンルでブログを運営しても、

濃いファンに長く愛されるブログとなり、

自分でもより価値ある情報が提供できるので、

 

結果的に充実したブログ運営ができるんですね。

 

今回は長く安定したブログ運営に欠かせない、

内側のテーマの決め方の詳細をお伝えします。

それによって自分の内面の整理もできて、

自分が何者かを知ることができるでしょう。

 

そうなると一本の軸を持って生きることができ、

普段から関わるべき人間関係が見極められ、

また上手く距離感をも図れるようになります。

 

 

そもそもなぜ商品が売れるのか

 

さて、テーマの決め方をお伝えするにあたり、

まず知っておくべきことがあります。

それはなぜ商品が売れていくのかです。

これには以下の2つの理由があります。

 

  1. 商品やサービスに必要性を感じてるから
  2. 商品やサービスの周りに漂う背景に共鳴

 

まず1番目の必要性を感じるですが、

例えばトイレットペーパーや洗剤などの日用品、

あるいは肉や魚や野菜などの食べ物などは、

必要性があるからこそ購入しますよね。

 

つまり、生きていく上では、

必要不可欠なので誰もが買うわけです。

 

他にはクリーニングというサービスもそうですし、

身体の具合が悪いなら病院に行くのだったそうです。

必要性を感じるからこそお金を出すわけです。

 

その一方で、周りに漂う背景とはなんなのか?

これは商品やサービス自体の機能ではなく、

 

  • 商品やサービスによって得られる未来
  • 商品やサービスによって得られる生き方
  • 商品やサービスによって得られる価値
  • 商品やサービスによって得られるライフスタイル

 

つまり、これが周りに漂う背景なんですね。

例えばフェラーリって聞いて何を感じますか?

成功者の象徴とか、優越感を味わえるとか、

ドキドキするとか、好きな異性を口説けるとか、

人それぞれにフェラーリを所有することで、

 

何からの得られる未来があるわけなんですね。

 

人って商品そのものというよりも、

商品を通して得られる未来が実現したいから、

商品を買うと言っても過言ではありません。

 

こうした商品の背後の価値を伝えることで、

その価値観に共鳴する人が集まってきます。

それに人って物を買う時に買う判断をしますよね。

それは何を基準に判断してるか分かりますか?

 

人は物事の9割を感情で判断しているのです。

 

これは心理学の世界では定説となっており、

覆されることのない真実なんですね。

 

物を売る技術にコピーライティングがありますが、

これは既に100年以上前に完成されており、

それは今でも揺るがない不動のスキルです。

 

コピーライティングとは、

言葉で人の心を動かす文章術のことです。

この心を動かすとは感情のことなんです。

 

つまり、このことからも分かる通り、

人が9割以上を感情で判断していることは明白で、

もはや疑いの余地がない事実でもあるんです。

 

 

テーマをどのように設定するのか

 

では個人がブログやYouTubeなど、

個人メディアを運営するにあたり、

どうテーマを決めていけばいいのでしょう。

 

テーマなんて聞くと難しそうですが、

実はそんなことはないんです。

テーマというのはインテリアと同じで、

 

まず象徴となるものを1つ決めるイメージです。

 

インテリアってまず象徴となるものを決め、

それを元に内装を決めていくと言われてます。

それによって部屋に一貫性を持たせることができ、

結果として整った部屋に見えてしまうわけです。

これがテーマを決めるということです。

 

何となくイメージできましたか?

まず一本の軸を決めるということです。

 

けどインテリアの場合は、

このように一本の軸を決めていきますが、

僕達がメディアを運営する時は内側から見つけ、

自分の価値観に共鳴する人を集める必要があります。

 

ではどのように内側から見つけるのでしょう。

その具体的な考え方としては以下になります。

 

  • あなたが大切に思ってることや信じてること
  • なぜそれを大切に思ってるのか、信じてるのか
  • それを元にどんな考えで行動してきたのか

 

これらを元にして自分の過去にさかのぼり、

最も心に残っているものを書き出していきます。

 

あるいは人によってはパッと出る場合もあります。

その場合はそれを元に考えてもいいでしょう。

 

人は何らかの思いがあって生きているものです。

誰かに言われてハッとして気付いたことだとか、

辛いとか悲しい経験をする中で気付く場合とか、

 

感情が強く揺れ動いた過去が必ずあります。

 

そもそも何らかの強い思いがそこになければ、

感情が強く揺れ動くということまずありません。

だからこそ、記憶にも残っているわけなんです。

 

そこをピックアップしてなぜそう思うのか。

そこに向けて意識を集中していると、

次第に自分の本音が浮かび上がってきます。

 

「ああ、こういうことだったんだ・・・」

「もしかして、こういうことなのか・・・」

 

それがあなたの人生のテーマとして、

限りなく近いと言っても過言ではないのです。

 

何となくこれかなっていうのでもいいんです。

またこれっていうのが複数出ることもあります。

 

例えば僕は自分の本音に素直になる・・・

というのを一本の軸にして情報発信してます。

けど十代後半くらいの時に姉との会話で、

 

「仕事って辛いけど我慢するのが当たり前よ」

 

と言われた時に強く感情的な反発感が生まれ、

その時に僕が言い返した言葉は、

 

「人は強く思い描いたことは実現する!」

「俺はそれを信じる!」

 

と言っていたのを今でも鮮明に覚えてます。

実際にナポレオン・ヒルの有名な著書にも、

「思考は現実化する」というものがあります。

 

自分の思考が現実を創っているのは事実であり、

厳密には誰もが思った通りの人生を生きてます。

長くなるのでここでは詳しくは割愛させて頂きます。

 

思い返せば幼い頃から信じてたことですが、

このようにテーマって複数あるものなんですね。

 

けどテーマってどれか1つを決めることが重要で、

決めるとそれぞれのテーマが決めたものを軸にして、

それぞれが自分の中で統一されていくものなです。

 

点と点が線で繋がっていき、

非常に納得感のある状態に形成されていくんです。

また作家で有名な本田健の言葉で、

 

決めると道は開かれる。

 

というのがあります。

これはテーマ設定において結構重要で、

自分の中で1つ決めてそれを設定することで、

生き方そのものがテーマと合致するようになり、

物事の判断もテーマを基準にするようになります。

 

つまり、生き方そのものになるわけですね。

 

なのでこれかなって曖昧な感じでも構いません。

記憶に残ってるということは何らかの意味があるので、

まずは1つに決めることを意識しましょう。

 

 

人は人生のテーマを元に生きている

 

人は必ず何らかのテーマがあり、

必ずテーマを元にして生きています。

 

それは無意識にあって気付けないでいるので、

自分のことが分からず生きてしまうわけです。

恋愛でも本当に自分に合う異性と繋がるには、

 

本当の自分は一体何者なのか?

 

まず自分を知らなければ、

いくら素敵だと思う異性に出会ったとしても、

結果、見当外れだったということもあり得るのです。

 

なので過去の出来事から洗い出し、

目ぼしい出来事を紙に書き出してみることで、

顕在意識に上げて情報を整理するわけです。

 

一旦、自分の中で意識的に認識させることで、

それを元にして生きるとテーマを決めていけば、

人や物事を自分の軸を基準で見るようになります。

これで価値感の合う合わないも明確になるのです。

 

同じような価値に共鳴して集まってくれれば、

そのブログがどうなれるかは簡単に想像できます。

濃いファンがずっと支え続けてくれるので、

長く安定したビジネスになるのです。

 

当然、信頼関係も構築しやすいので、

紹介する商品も売れやすくなります。

売り込みをしなくても自然に売れるわけです。

 

なぜなら、同じ価値観に共鳴してくれてるので、

既に信頼関係が構築できてるからですね。

 

最初はアフィリエイトでも、

課金型広告のアドセンスをする人が多いでしょう。

それでもテーマを決めてブログを運営していけば、

結果として長く安定して稼ぐことができます。

 

またその実績を元にリストを取り、

情報発信型のビジネスを展開することにおいても、

内側からテーマを決めることは欠かすことはできません。

 

今後、価値観の多様化はますます進んでいくので、

自分の本音から打ち出すテーマ性が重要となります。

 

これはアフィリエイトに限らず、

ビジネス全般に言えることです。

どころか人生において大切ですね。

 

これまでの話を踏まえて、

あなたは一体何者なのでしょうか。

ぜひ自分のテーマを思い出してみて下さい。

そして決めるという意識を持ちましょう。