最近は、副業を認める会社が増えてるそうです。

大手企業のソフトバンクも2017年から副業することをOKとするそうです。

 

ソフトバンク、社員の副業OKに

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1710/12/news059.html#l_yx_bank_01.jpg

 

今の時代、副業しないと会社の給料だけでは生活が苦しい人は多いです。

これは副業ではありませんが、夫婦共働きなんて夫だけの収入では家庭を支えることが困難で、仕方なく妻がパートなどやって家計を支えるケースは多いと思います。

実際に僕の家庭も父親が製造業の会社に勤めるサラリーマンで、母親は縫製工場に勤めていました。

当時は父親も課長クラスだったので母親がわざわざ仕事をする必要がなかったのですが、僕が小学校2年くらいの時に父親が会社の女と浮気してしまい、それが会社にバレて首になりました。

そこから新しく別の製造業の会社に転職しましたが、末端の平社員からのスタートになって給料も激減してしまいました。

僕も一時は製造業の会社に勤めていたので会社によってはあまりにも人をなめたような薄給過ぎたり、そもそも製造業という業界そのものが賃金がよくありません。

 

まだまだ副業を認めない会社は多い傾向にありますが、このソフトバックの副業許可も限定的な感じがします。

たとえば記事本文の中の以下の内容が気になりました。

 

「本業に影響のない範囲かつ社員のスキルアップや成長につながる」副業について、会社の許可を前提に認めるという。

 

なんというか、副業を機会に独立して会社から離れていくことを警戒しているかのようです。

わざわざ副業をするのに会社の許可を得る必要があるなんて、まるで子供が友達の家に遊びに行くのに親に許可を得なければいけないのと同じレベルです。

正直、なぜわざわざ会社の許可なんか得なければいけないのかが意味不明過ぎてバカげてます。

そんなことにいちいち許可を得るくらいなら、バレても構わないくらいの覚悟で無視してやるべきです。

 

このソフトバンクの副業を許可する内容は、あくまで会社の利益に繋がることが前提なので仕方のないことかもしれません。

雇い入れた社員を出したくないという保守的な考えですが、そこで働く社員達が果たして今の仕事を心から満足してやっているでしょうか。

よく大手企業を中心に新入社員が重労働やパワハラなどの人間関係の問題で自殺をするというケースが相次いで起こっています。

会社では自分の価値観の合う人間同士で構成される組織ではないので、ちょっとした擦れ違いでも目くじらを立て、酷い場合は社員総出で個人攻撃することだってあります。

 

そういうのに限って陰湿で、表にはなかなか出にくかったりするものなのです。

なぜなら、くだらない上司を中心にしらを切って上手く誤魔化そうとするからです。

まるで上手く誤魔化して逃げることが仕事かのように日常茶飯事にやってます。

そして勘違いしてるのが、そんな自分が賢いと思っている上司すらもいます。

全ての会社の上司がそんなヤツばかりとは言いませんが多い傾向にあるのも確かです。

でなければ新入社員の相次ぐ労働条件の粗悪さで自殺をする問題が目立つはずがないのです。

 

大切なのは副業をすることの目的です。

 

会社のスキルアップが前提でやってても自分の本当はどうなりたいか?という生き方には近づけません。

なぜなら、雇われるというのが基本の上にある副業なんて会社の利益でしかないからです。

そもそもなんで副業をするのでしょうか。

 

それは、自分の生活が苦しいから少しでも楽をしたいからですよね?

 

自分のスキルアップだとかの理由で副業をする人なんて今の時代稀な話です。

副業をする理由は、自分の生活を少しでも楽にしたいという厳しい状況からの解決して考える人の方が圧倒的に多いです。

そんな副業をするために会社の許可なんて、子供の遊びに行くのに親の許可を得るくらい幼稚なレベルです。

僕から見たら、副業を認めない会社に毛が生えた程度にしか見えません。

 

本気で人生を変えたいなら他人の目なんて気にしないことです。

 

会社の許可なんて気にしてたら結局何もできなくなってしまいます。

覚悟があるのなら誰に何を言われようと自分の意思を貫き通すべきなのです。

副業の許可なんて会社にわざわざ認めてもらう必要なんてありません。

 

 

PS.

今日もいつものスノーボードのオフトレを4時間やってました。

帰りに屋台風の店が立ち並んでいるところによく立ち寄ってるんですが、

お目当てのカレーはシンプルながらも美味かったです。

 

串カツは三枚と呼ばれる油身が多いやつが400円でももが350円。

三枚を1つ頼んだら、三枚をもう一本とももを一本サービスしてもらいました。

こっちも塩味が利いてて美味かったです。