世の中、副業への意識が高まってるんだなぁ・・・

と最近、ネットなんかでも感じることがあります。

会社員としての給料だけじゃ生活が苦しくて、

アフィリエイトを本格的に副業でやる人が多いみたいです。

 

アフィリエイターの本業は「会社員」が最多 「平均月収30万円以上」は全体の5%に増

加:MONEYzine:株/FX・投資と経済がよくわかるWebマガジン

https://moneyzine.jp/article/detail/214982

 

僕も2014年1月からアフィリエイトを始めました。

ブログに広告を張るだけというシンプルなビジネスモデル。

後は淡々と記事を書いてアクセスを増やすだけ。

それだけでたった1つのブログで月10万どころか、

20万30万と会社員の給料なみにすることもできます。

 

それに会社員の場合はずっと同じ労働をし続けますが、

アフィリエイトは段々と作業量を減らすことができます。

それでいて報酬は伸びていくという現象が起きます。

 

例えば会社員は朝8時に出勤し、定時の5時に終わります。

そしてそこから3~5時間の残業をする人もいるでしょう。

こうした状況は会社で働き続ければ変わることはありません。

定年になるまでずっとこのまんま働き続けることになります。

にも関わらず給料は相変わらず決まった金額しか貰えません。

 

ベースアップでせいぜい年2000~3000程度の昇給で、

1ヶ月の給料に、たったそれだけプラスされたとしても、

給料がアップされた実感なんて全く感じることがありません。

当然ながら生活が潤うことも何の時間もないわけです。

 

そして何より好きでもない仕事を我慢してやってること。

これほど人生の無駄遣いをしてるのは他にないのです。

なぜなら仕事は1日を大半を占めてしまうものです。

その仕事がつまらなければ1日がつまらなくなります。

 

それが1週間のうち5~6日も過ごさなければいけません。

それが1ヶ月なら20~24日も過ごすことになります。

1年なら、どれだけ無駄に過ごすことになるでしょう。

 

240~288日も人生を無駄遣いすることになるのです。

 

だけどそんな無駄遣いしている時間の中で、

わずか1日2時間でもアフィリエイトに使うとしたら?

最初の2~3ヶ月はアクセスが集まらないことは多いですし、

作業の割に得られる対価が少ないと思ってしまいがちですが、

4~6ヵ月目になると少しずつアクセスが増えていきます。

 

同時に報酬も増え始めていくので作業が楽しくなってきます。

 

7~12ヶ月もすれば月10万を超えるよになり、

そうなるとわざわざ毎日作業をする必要がなくなります。

2日に1記事とか3日に1記事のペースに落としても、

アクセスを増やし続けることができるからです。

 

なぜなら効率よくアクセスを集める技術を身に付けるからです。

 

なので作業を減らしても報酬が伸びていくのです。

さらにブログは記事を書き溜めていくと、

ブログ自体が強くなるという特徴があります。

その結果として上位表示されやすくなりますし、

過去記事も検索結果の上位へと上がっていきます。

 

すると作業量を減らしてもアクセスが上がっていくのです。

 

こうした現象が起きるので面白いわけです。

そしてちゃんとした戦略を立ててブログを構築すれば、

それ自体が資産としての価値が高くなっていくので、

5年10年とずっと報酬を得続けることができるのです。

 

その代わり最初の数ヶ月は毎日更新することは大切です。

数ヶ月というかブログが軌道に乗るまでですね。

そういった意味では最初は苦労を感じることはあるでしょう。

 

僕はウソを言うつもりはないんで、

アフィリエイトの苦労も包み隠さず言いますが、

誰もができるほど簡単なビジネスではないのは確かです。

けど誰でも最も成功しやすいのも確かなわけです。

 

理由は最もシンプルなビジネスモデルだからです。

他のビジネスだとブログでアクセスを集めるだけで、

報酬が発生するなんてことはまずあり得ません。

 

以前、アフィリエイトなんかより、

投資の方が儲かるなんてYouTubeでやってて、

副業なら投資(バイナリー)をするよう促していました。

それが以下のYouTube動画になります。

 

そこではアフィリエイトは労力が掛かるので、

大変なんて言ってましたが投資も結局は同じわけです。

株やFXだってファンダメンタル分析やテクニカル分析と言って、

 

やはり儲けるには越え難い壁というものが存在するわけです。

 

投資も結局は労力が掛かってしまうものなのです。

他には証券会社の選び方や契約の仕方とか面倒ですしね。

また投資が労力が必要なのは投資系のブログにも書かれてます。

 

ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の違い | FXちゃお

https://www.fxciao.com/fx-fundamental/funda

 

しかも投資はあまりにもイメージがし難いものがあります。

アフィリエイトだと記事がアクセスを集め、

広告をクリックされると報酬が発生するので、

非常にイメージしやすく、それだけに行動しやすいのです。

 

そもそも人はイメージしたことしか実現できないので、

イメージもできないようなことは成功できないんですね。

もちろん、やり続けることで成功のイメージは掴めますが、

最初からイメージしやすいものの方が稼ぎやすいのは事実です。

だからこそ最もシンプルなビジネスモデルから入るべきなのです。

 

会社員が副業でアフィリエイトを選ぶ傾向があるのも、

そうしたシンプルな手法がイメージしやすいからでしょう。

そしてビジネスの鬼門である集客を最初に学ぶわけなので、

その後の応用もできてさらに報酬を上げることも可能です。

投資なんてのはビジネス感性を磨いてからの方が、

確実に報酬に繋げるられる次のステップとして考えるものです。