社会人になると家と会社の往復になり、

毎日がつまらないと感じる人も多いと思います。

そんな日々を何年も送り続けていると、

 

「俺って何のために生きてるんだろう・・・」

「どうしてこんな日々になったんだろう・・・」

「いつから間違った方向へいったんだろう・・・」

「何をしたら満たされるのか分からない・・・」

「自分は一体何をしたらいいんだろう・・・」

 

こんな風に人生に迷いが生じてしまいます。

そしてこの迷いはなかなか答えが出難いもので、

自分はこんなものだと自己説得をしてしまい、

本当はどうなりたいかにフタをして生きてしまいます。

 

だけど本当はもっと好きなことをして生きていきたい!

 

漠然とでもこのような思いはありますよね。

けどそのための具体的な手段が分からない。

それに手段が分かっても本当にそれが正しいのか、

それに今の生活状況では行動に移す時間がないとか、

いろんな理由があって前に進めない場合もあります。

 

何かを手に入れるには、まず捨てることから考える。

 

これは成功するためには必要なことですが、

僕達は捨てる勇気がなかなかできなかったりします。

捨ててしまえば生活が維持できないなどがそうですね。

 

家と会社の往復だけで毎日がつまらないなら、

それを変えるためにネットビジネスは有効な手段ですが、

では一体ネットビジネスの何が有効だと言えるのか?

今回は4つにまとめてみましたのご紹介します。

 

仕入れの必要がなく商品も作る必要がない

 

普通は事業をやる場合は、

一般的には実物を販売することが多いです。

コンビニやデパートの品物がそうですね。

だけどそれには材料費や運送費などの仕入れが必要です。

 

コンビニの商品を仕入れるのだって、

商品の在庫を確認して何個発注するかは人がやります。

時期に応じて売れ行きも変わるので機械任せにできません。

それに当然ながらお店を構えないといけないわけです。

そのための光熱費や家賃など掛かってしまいます。

 

けどネットビジネスならそれらは不要です。

それにアフィリエイトなら自分で商品を作る必要もないので、

一番手間である製品開発をする必要がないので楽です。

特にビジネスを始めてやるという人にとって、

あれこれ同時にやることは挫折の原因になります。

 

最初は集客だけというシンプルな手法が確実です。

ネットビジネスなら段階を経て成長することができます。

それにビジネスをやってる多くの人の悩みが集客です。

早い段階でこの集客の壁を越えられるのも魅力のひとつです。

 

在庫を抱える必要がない

 

そもそもネットビジネスはネット上で行います。

あなたはネットでは何が売れるか分かりますか?

当然、Amazonや楽天のように物が売れるのもそうですが、

ネットでは情報が買われている市場でもあるのです。

 

ではなぜ情報が売れるのかというと、

人がその情報に対して価値を感じるからですね。

価値とは素晴らしい情報だと思うということです。

またこの情報は自分に必要だと感じてもらうことです。

 

アフィリエイトは初期の手法から、

情報に価値を持たせてユーザーに届けます。

なので最初から在庫を抱える概念がありません。

在庫がないということは管理の必要がなくなります。

当然、それによるリスクがなくなるということです。

それに経費が掛かるということもありません。

 

24時間営業

 

普通店を経営するとなると8時から19時までなど、

営業時間というものが存在します。

そうなると営業時間外は営業をしていないので、

収入が発生しないということになります。

 

けどネットでブログを開設することによって、

24時間営業することになります。

自分が寝ている時、本業で働いてる時、遊んでいる時、

どんな時でも収入が入ってくるようになります。

 

これが自動でお金が入る魅力でもあります。

 

自分が働いていない時でもお金が入るということですね。

これはサラリーマンが副業することにも有利に働きます。

ブログを書くという時間だけ確保するだけで、

後はブログが勝手に集客をしてくれるので、

時間がないという状況でも収入が入ってきます。

 

またブログは積み上げるとアクセスが上がってきて、

毎日ブログを書かなくてもアクセスを維持できたり、

やり方によっては更にアクセスを伸ばすこともできます。

リスク分散で複数のブログを構築すれば収入は更に上がり、

やがてサラリーマンの月収の数倍にすることも可能です。

 

日本全体が商圏

 

ネットビジネスにはアドセンスと言われる

クリックされるだけで報酬が発生されるものがあります。

これは「クリック課金型広告」と呼ばれるもので、

1クリックにつき数十円から数百円が発生します。

 

そうなるとブログのアクセスを集める必要があります。

アクセスを集めるというと難しく感じるかもしれません。

けどネット上で行うことなので日本中が舞台なのです。

つまり日本全体が商圏となるわけなんです。

 

そして日本のネット人口は年々増えており、

今は1億人を超えるほど膨大な人が集まってます。

そんな中からほんの少しの人に振り向いてもらうだけです。

しかも月1万とか3万なら誰でもできるレベルです。

そうなると月10万も可能性を感じられます。

 

専門家になる必要はない

 

ブログを書くとなると、

何か専門的な知識が必要なんじゃないか・・・

そんな風に思っている人もいたりします。

 

実際のところは、

ネット上にある情報を自分なりにまとめて、

それに自分の感想などを踏まえるだけでも、

十分に独自コンテンツとして成立するんですね。

後はそれに読んでもらう工夫をするだけです。

 

その道のプロだとか、

オリンピックを目指すだとか、

営業でトップを目指すとか、

一流大学合格を目指そうとか、

難関の資格を取得するとか、

 

それらより遥かにハードルが低いんです。

 

実際、中卒でも数百万稼いでたりする世界です。

確かに半年から1年は学んでいく必要はあります。

世の中に簡単に稼げる方法なんてありませんから。

けど稼ぐことの方が意外と簡単だったりするわけです。

 

また自分の夢を叶えるのでさえ、

やはりお金と言う存在は切り離せません。

生活には必ずお金が必要になるからです。

猶予資金があれば必要な経費に回すこともできれば、

時間を作って効率的にやりたいこともできたりします。

 

自分で地盤を作っていくことは大事なことなのです。

家と会社の往復なら地盤を作ってみてはいかがでしょうか。

圧倒的に人生の自由度は広がっていきますよ。