まだアフィリエイトをやったことがない人や、

アフィリエイトを始めたばかりの人にとって、

自分でも稼げるかどうかは気になるところです。

だけど初心者が稼げない原因は明確なのです。

アフィリエイトで成功するために必要な要素は、

 

  1. 継続すること
  2. 正しい方向性

 

この2つがあれば月10万どころか、

月100万まで達成することすら可能です。

まあ、そこまでになると複数のブログ構築とか、

アドセンスだけだと厳しいところがありますが、

決して不可能な数字ではないのです。

 

そのためにはまずアフィリエイトで、

稼げない初心者が注意すべき原因を知ることです。

その原因を5つに絞ってリストアップしてみました。

 

1、感情に流されてしまう

 

どうもモチベーションが続かない・・・

アフィリエイトをやってる人に多い悩みです。

モチベーションが続かないとは言い換えると、

 

感情に流されてしまうことなんです。

 

たとえばアフィリエイトをするために、

仕事から帰って2時間の作業を毎日するとします。

するとテレビやネットサーフィンやゲームなど、

誘惑に負けてそのまま作業をやらなくなったり、

友達の誘いとか会社の飲み会につい乗ってしまい、

そこから作業をしなくなるケースが多いです。

 

慣れないうちは苦しいこともあるので、

どうしても人間は楽をしたい方向へいってしまいます。

新しいことへ挑戦する意欲は最初のうちだけで、

どうしても同じモチベーションを保つ課題が出ます。

だけど誰もが悩みながらも進んでいくものです。

 

自分の感情に流されそうになったら、

たとえ1日1記事書けなくても構わないので、

最低でもアフィリエイトと向き合う時間を作ること。

そうすればやがて作業が楽になる時期が訪れます。

すると報酬も自然とついてくるようになるのです。

 

2、キーワード選定を適当にやってしまう

 

ブログにアクセスを集めるには、

キーワード選定は絶対条件になってきます。

なぜならユーザーは検索結果から訪れるからです。

ユーザーが検索結果を見て興味を感じたら、

あなたのブログを訪問してくれるのです。

 

そのためには検索結果にあなたのブログが、

上位に表示されている必要があります。

ユーザーが検索した結果にあなたのブログがなければ、

訪問されないのでアクセスも集まりません。

 

そこでキーワード選定が大切なのです。

 

ここを適当にやってしまうと、

100記事200記事書いてもアクセスが集まらず、

当然、モチベーションも下がって稼げなくなります。

アフィリエイトはキーワードが8割というくらい、

欠かしてはいけない重要な要素となります。

 

3、記事の更新が止まってしまう

 

なかなか記事が更新できない・・・

これってアフィリエイトの多きな悩みのひとつです。

人によっては作業をする時間を作れないとか、

いろんな事情があってできない場合があります。

ただ、この質問をすると答えは簡単です。

 

本気でアフィリエイトで稼ぎたいと思ってますか?

 

これは決して責めようとしてるわけではありません。

そもそも人間は変化を嫌う生き物なのです。

アフィリエイトで稼ごうと思うなら、

記事の更新をし続けることは必須項目となりますが、

それをし続けるとあなたの環境は変化します。

潜在意識は生命維持のために現状に留めたいのです。

つまり自分に勝たなければいけないということなのです。

 

そのためにはたとえ記事が更新できなくても、

1日のうちに必ずアフィリエイトと向き合う時間を作ること。

これしか突破口を開いていく方法はないのです。

その覚悟を持って臨むことが稼ぐための道です。

決して裏技なんてものはないと覚悟して下さい。

 

4、ユーザー視点で考えていない

 

記事を書くことができない人の多くは、

書いてる記事が自分中心になってる場合が多いです。

たとえば今日の出来事を書いていくとしましょう。

よく一般的に言われているような日記ブログです。

それが毎日続けられる人はほんの一握りです。

それこそブログが心底好きな特殊なケースです。

 

けど僕達はブログを使って稼ぎたいわけです。

ブログを一生書き続けることが目的ではありません。

そうなると誰に向けて発信しているのか?

ということを理解しておかなければいけないのです。

 

誰が読んで、そして読んだ人にどう感じてもらいたいか。

 

こうしたユーザー視点で考えた時、

自分のエゴで書こうとしていた今までの自分に気付き、

こんなことを書いたら変に思われたら嫌だなぁとか、

こんなこと書いてクレームがきたらどうしようとか、

そんな下らないことを考える意識は消えてしまいます。

 

ユーザーの役に立つ情報を発信するためなら、

自分の隠しておきたい過去だってさらけ出して、

そして見栄を張ってしまう心を諦めること。

ネットだからって自分を隠すことは非常識なわけです。

むしろ見えない世界だからこそユーザー視点なのです。

 

5、記事の内容がありきたり

 

適当に書いた記事なんて誰も読みたくありません。

そんな記事が検索結果にあれば皆スルーします。

タイトルからして興味をそそらないものだとバレますし、

たとえ読んでも最初の数行で閉じられてしまいます。

 

自分がユーザーの立場だと下らないと思っても、

いざ自分がブログを立ち上げて記事を書き出すと、

他人のブログや雑誌など適当にリライトして、

そのままアップしてしまう人も未だにいるようです。

 

ただGoogleのアルゴリズムの更新により、

内容がありきたりな記事は表示されなくなってます。

一昔前ならそれでも上位表示できたのかもしれません。

 

自分の思いや考えをしっかりと入れた記事を書くことです。

 

たとえリライトをするのであっても、

語尾を変える程度の薄っぺらいことをするのではなく、

内容そのものがまるで違うくらいで丁度良いです。

 

稼げない原因を確認しておこう

本日のまとめ:

  1. 感情に流されてしまう
  2. キーワード選定を適当にやってしまう
  3. 記事の更新が止まってしまう
  4. ユーザー視点で考えていない
  5. 記事の内容がありきたり

 

以上がアフィリエイトで稼げない原因となります。

最初から全てのことができれば苦労はしません。

けど一つひとつは稼ぐために重要な要素なので、

どれか一つ重要だと感じればそれに集中し、

そして慣れたところで視野を広げてやっていけば、

必ずアフィリエイトで稼げるようになります。