アフィリエイトには大きく分けて3つのジャンルがあります。

 

  1. アドセンス
  2. サイトアフィリエイト
  3. メルマガアフィリエイト

 

アドセンスとは最もシンプルなアフィリエイト手法で、最も初心者が取り組みやすいジャンルです。

やるべきことと言えば、最初にアドセンスの申請とブログの立ち上げを行い、そしてブログにアドセンス広告の設定を行います。

後はただひたすら記事を書くだけで積み上がった記事がアクセスを集めるようになり、アドセンス広告のクリック数が増えて収益も上がっていきます。

 

サイトアフィリとは、まずアフィリエイトする商品を決めることが先です。

サイトアフィリエイトにも手法は細分化されますが一般的なのは、メインのサイトへリンクを送ることでピラミッドのような戦略展開をしていきます。

リンクとはURLのことで、ピラミッド階層の低いところから一番高いメインサイトへ送ることでメインサイトが競合の強いキーワードでも上位に食い込むことができます。

キーワードは、商品名で検索するような人は購買意欲が非常に高く、上位表示されるだけで簡単に利益を出せることから多くのライバルがこぞって競っています。

 

メルマガアフィリエイトとは、まずブログを集客用として運営し、ブログ内でメルマガ読者を集め、メルマガ読者になってくれた人に向けて商品をオファーします。

なぜこのような一見面倒な手順を踏むかと言うと、メルマガ内で読者教育をすることで圧倒的に商品が売れやすくなるからです。

またメルマガ内では何度でも読者に向けて商品を紹介していくことができます。

たとえば購入してくれた読者に向けて、また新たにメルマガを登録してもらう仕組みを作り、そこで関連するツールなどを紹介することもできますし、有料コンサルの案内をすれば意欲の高い読者はコンサル契約をしてくれたりします。

また独自の企画を作ってコミュニティ形式で展開していくようなパターンもあります。

メルマガアフィリエイトのメリットはこのようにメルマガ内で様々な展開が可能となり、それだけに安定した収入を得続けることも可能になります。

 

アフィリエイト初心者にまずお勧めのジャンルはアドセンスからです。

その後にアドセンスの実績を元にメルマガアフィリへ移行するのが王道です。

僕も最初はアドセンスから始めて、今ではメルマガアフィリも行っています。

またYouTubeも始めており、そこからも少しずつ収益が出るようになってきました。

 

では、アドセンスだと今度はどんなテーマを選べば良いのかということになりますが、稼げることは意識する必要がないのでアクセスが集まりやすいテーマを選ぶことなんて一般的には言われてたりします。

しかし、残念なことにそれでは多くの人が挫折する原因にもなっているのです。

なぜなら、芸能関係に全く興味がないのに芸能人をテーマにして記事を書き続けたところで、果たしてそれが1年2年と続けることができるでしょうか。

ましてや読者が興味を引くような内容を書くと言うのは、ほぼ不可能ではないかと思います。

と言うのも、僕も芸能ネタで記事を100記事ほど書いてみましたが、あまりにも苦痛過ぎて吐きそうになるくらい辛かったのを覚えてます。

 

人間、我慢してやり続けることにも限界があるということです。

ただでさえ仕事で精神的に辛いというのに、家でも苦痛を味わうなんて続くはずがありません。

自分の興味のあることや趣味のテーマでも、キーワードの選び方次第で十分に何とかすることはできます。

だってそもそも1位を目指すわけではないんですから、月に数万円や数十万円程度なら、ネット上の膨大なユーザーからほんのちょっとだけ振り向いてもらうだけで十分なのです。

以上の理由からアフィリエイト初心者がお勧めのジャンルはアドセンスなのです。

 

中にはいきなりメルマガアフィリを初心者に押してくるケースもありますが、メルマガアフィリは大きく分けてメルマガとブログの仕組み作りが必要不可欠です。

メルマガでは、ステップメールと言って自動で読者にメールを送ってくれる機能を使いますが、まず最低でも7通のメール原稿を戦略的に書いて用意しなければいけません。

またメルマガ登録してもらうためには無料プレゼントの用意も必要になりますし、最後の商品をオファーするのだって特典をいくらか用意する必要がありますし、ステップメール内でも読者離れを防ぐために途中で特典を用意しておく必要もあります。

 

また集客用のブログでは、アドセンスと違って潜在顧客にターゲットを絞ってアクセスを集める必要があります。

潜在顧客とは悩みを解決したいけど何をしたらいいか分からない層です。

反対に顕在顧客がありますが、商品に興味があり、購入を検討している層のことで、顕在顧客を言い換えると「見込み客」とも言います。

この顕在顧客をターゲットにした手法がサイトアフィリエイトと呼ばれるものです。けど顕在顧客をターゲットにしても競合が多いので検索結果の上位に上がれず、いつまで経っても収益が上がらないサイトになってしまいます。

なので競合も少なくて、かつ教育次第で見込み客にすることができるメルマガアフィリは効率的とも言えます。

 

ただメルマガアフィリは初心者には、あまりにもハードルが高過ぎるのです。

 

なのでアドセンスからのステップアップが王道であり、お勧めです。

それにアドセンスで実績があれば、それをブログで見せることでユーザーの購買意欲が高められます。

誰だって実績のない人よりは、実績がある人のブログから商品を買いたいのは極自然の心理です。

また実績があるからこそ、ユーザーが何を求めているのかという魅力あるプレゼントや特典を用意することもできます。

まさに痒いところにも手が届くような見せ方や情報提供ができるわけです。

それなくしていきなり初心者がメルマガアフィリを始めても、それこそ挫折の元となるでしょう。

アドセンスから始めれば、結果を残せてたかもしれないのにそれではあまりにも勿体ないのです。

 

アドセンスがアフィリエイト初心者にお勧めのジャンルではあるのですが、メルマガアフィリと違ってメルマガ読者を作る・・・つまり読者をストックする仕組み(リスト化)がないのでGooglのさじ加減でアクセスが減ったりする可能性も否定できないのも確かです。

とは言え、あくまでもメルマガアフィリへ移行するための基礎を学ぶという点で考えれば、やはりアフィリエイト初心者は最初はアドセンスをやることがお勧めです。

このブログでもアドセンスを勧めていますので、アフィリエイトはまずアドセンスからやっていきましょう。

アドセンスも物販と組み合わせてキャッシュポイントを増やすこともできますし、月収200万以上稼ぎ続けて、独立して自由になることも可能なので、そういった意味でもアドセンスから始めることはぜひお勧めです。

 

 

PS.

 

今日は、のんびりと湖畔にある小さなカフェでランチをしてきました。

天気も良くて気持ちのいいドライブ日和でした。

平日の昼間からゆっくりできるなんて幸せですね。

 

帰りに途中で気になってたパン屋に寄って3個ほど買いました。

キューブ型の珍しいパンに目が惹かれました。

帰ってから仕事の合間に食べました。