誰だって人生で成功者になりたいものです。

しかし、どうやって成功したらいいのか分からないのがほとんどの人の悩みだと思います。

そこで成功者はどんな”方法”で成功したのか気になるところですが、方法よりももっと重要なことがあります。

 

それは成功する人には共通点があるということです。

 

これは方法ではなく、考え方であり、そして考え方こそが物事全てにおいて共通する重要な部分なのです。

いくら稼ぐ方法を知ったとしても、自分が稼げる訳がないと思ってしまえば、どんなに優れた方法であったとしても、その人は成功することはなくなってしまいます。

しかし、方法は例え稚拙であったとしても、考え方が優れていれば、それを最大限に発揮してそれなりの成果を見出すことができます。

ましてや、そこで一度成功すれば更に成長していこうと考えられるようになるので、より大きな成功へと自分を導くことができます。

 

今回は、僕が大阪で140万円のコーチング契約を結んだ時に受けたセミナーで、大切だと思ったことをここでご紹介したいと思います。

あなたにもこの考え方を自分に当てはめてみて、ピンとくるものを意識してみて欲しいと思います。

 

1、常に素直

 

やはり何事も素直であることは大切です。

自分のプライドを守って他人に全く耳を貸さないというのは、自分の可能性をも狭めてしまうことになり兼ねないからです。

常に素直であるということは、常に謙虚な姿勢であるという意味にも通じています。

こうした謙虚な姿勢は老若男女関係なく常にそうあるべきではないでしょうか。

年をとると無駄にプライドばかりが先行してしまう人がいますが、結局それでは自分自身も納得しきれないのではないでしょうか。

 

2、学ぶ意欲

 

学ぶことをしなければ現状を変えることはできません。

なぜなら、結果には必ず原因があるので、成功するためには成功の原因を作る必要があるからです。

それに僕達は過去という原因の結果として今の現実を生きているのです。

ということは、成功するためには今何をする必要があるのかということを考え、そしてそれを明確にしたら実行に移すということが重要となってきます。

成功者はみな行動力があると言われていますが、学ぶ為に行動をしていると言えます。

これも成功する人の共通点です。

 

3、全てを師匠と見る

 

多くの人は幅広く知ることを求めがちですが、それでは成功することはできません。

なぜなら、成功には物事の深堀りこそが重要だからです。

誰もが知ってるような浅い知識や経験では、他人の心に響くような深い情報を伝えることはできません。

それは人への見方も同じで、この人からは学べるとか、この人からは学べないという判断は自身の人間性の浅はかだからなのです。

成功者はどんな人からでも何かしらの学びを得ようという姿勢で接します。

 

4、学んだら即実践し、人に全てを伝える

 

学んだことは、ただそれだけだと知ったことにしかなりません。

それでは自分が理解だけにとどまってしまいます。

けど学んだことを実践したり、人に全てを伝えようとすると、他人に理解しやすいように一度取り込んだ知識や経験を整理する必要があります。

そして再統合してまとめた内容を言葉にすることでより深い見識を得ることになります。

更にはこのような実践や伝えるという行動が血肉となって一生の財産となるのです。

 

5、全てに柔軟な見方ができる

 

柔軟な見方ができるとは、多面的な見方ができるということです。

僕達が感情的になった時というのは、自分が正しいと思っているからこそ感情的になります。

相手が間違っていると思っているからこそ、相手が指摘してきた時には腹が立ったりしますね。

けど、もし相手も自分も間違っていないとしたら、もし相手の考えにも重要なものがあるとしたら、このように見方を変えることで冷静に分析ができるようになります。

柔軟な見方とは多面的な見方というのはそういうことなのです。

 

6、全ての出会いを大切にする

 

人が出会う確率というのはどのような%かご存知でしょうか?

実は隕石が自分に落下してくるほどの出会いというのは貴重なものなのです。

だけど僕達はそんな出会いの奇跡なんて、はっきり言って分かるものではないですね。

普段の生活をしていて、コンビニの店員や電車ですれ違う人なんかに感動なんてしません。

また趣味で集まった仲間や学生の頃の友人にしたって他人じゃないにしろ当たり前の存在ですよね。

これは要するに自分に出会う人をなるべくそのような気持ちや姿勢で接することの大切さを伝えています。

そうなると気になる異性に出会っても、自分には無理だとあきらめず、勇気を持って話掛けられるかもしれませんし、聞きたいことがあっても他人の目を気にして引っ込み思案になってしまうのが、勇気を持って聞くことができるかもしれません。

決してそうなれ!という訳ではありませんが、そうした姿勢が大切だということです。

これも成功する人の共通点です。

 

7、全てに感謝をする

 

全てに感謝するってもしかすると意味が分からないかもしれません。

これってどういうことかと言うと、たとえばスポーツでなかなか上達できなくて悔しい思いをした時期があっても、それを乗り越えて過去を振り返ってみると、あの時の苦しい時期があったからこそ今があると思える感じです。

つまり今、目の前に苦しい時期が訪れたとしても成功している視点から見ると、成功するためのひとつの条件だったといことが分かるのです。

そんな意識があると先が見えない不安も何とか乗り越えていけるのではないでしょうか。

 

いかがでしょう。

成功する人の共通点って、実は知っていれば誰だってできることばかりです。

むしろ中には既にそのような考え方を持っており、実行しているかもしれません。

 

成功するには考え方を変えることが大切です。

僕もインターネットビジネスで成功するために考え方を変えていきました。

教材を買うのだって、初めてだったの高いとか勿体ないとか、成功できるか不安とかありましたが、自分を変える為に思い切って決断しました。

そうした結果、今の自分があるのです。

ぜひ、成功する人の共通点を意識してみてください。