僕は今まで大失敗を繰り返してました。

まさかこんな失態を自分が犯していたなんて。

人生で成功する人がやっていることとは正反対だったんです。

では何が正反対だったのかと言うと、

 

いろんなことに手を出していた・・・

 

ということなんです。

カウンセリング、TA(交流分析)、コーチング、ヒプノセラピー、

いろんなことに興味を持ってお金をつぎ込んでました。

振り返ってみれば200万以上は使い込んでました。

けどそれは単なる知識を得て満足にしかならなかったのです。

 

ひとつのことを追い求める意識

 

他にはプロのコーチを付けてセミナー講師を目指したり、

プロコーチとして週末起業しようとしてました。

何ひとつ結果が出ないまま7年が経ってしまいました。

 

ところが僕は2014年1月からネットビジネスを始めて、

そこからはずっとそれ一筋でやってきました。

 

ネットビジネスに集中するために、

15年やってきた格闘技を絶ち、

今までの人間関係もスパッと絶ち、

会社では嫌な業務や時間外もキッパリ断り続けました。

 

完全に孤独で完全にネットビジネスだけに向き合う環境。

 

ひとつのことを追い求める状況を作ってしまうと、

自然に結果が出るようになってきたんですね。

人生で成功している人がやっていることって、

 

同じことを淡々と積み重ねる

 

という非常にシンプルなことだったんです。

僕達は興味があることは色々とやってみたくなります。

僕もいろんな心理学を学びたいという気持ちがばかりで、

あれもこれも手を出してはどれも中途半端になってました。

人って興味があるとどんどんいろんなことをしたくなります。

 

他には不安や焦りから色んなことに手を出すこともそうです。

けどこれは冷静な時はそれがそれがダメなのは分かってても、

いざ不安や焦りの状況ではつい犯してしまうことですよね。

僕も痛いほど経験してきました。

 

だけどネットビジネスを始めてからは、

それ一筋でやってきた結果、自由な人生を手にすることができました。

そこで改めて気付かされました。

 

「ほんと地味なことの繰り返しなんだな・・・」

 

実は成功することって地味です。

成功している人がやってることって、

本当に地味なことの繰り返しなんです。

 

僕も今でもブログに記事を書いてるだけ・・・

今このブログでさえもそうです。

ネットビジネスそのものは、

4年になろうと言うのに同じこと繰り返してるのです。

 

いつまでも同じことを繰り返してる・・・

こう聞くと、一見すると成長がないとさえ思えますが、

成長も地味なもので同じことを繰り返すことなのです。

 

8000億円稼ぐ人がやってる驚くべき行動

 

これは僕が140万の年間契約で、

コーチングを受けてる先生から教わったことです。

年商50億の人と年商8000億稼ぐ人の対談があったそうです。

そこで50億稼ぐ人がこのように言ってました。

 

「私は1日1冊、本を読んでます。」

 

すると年商8000億の人はこのように答えました。

 

「君は、甘いな・・・」

「僕は、本は1冊しか読まないよ」

「それはね、ウサギとカメの本さ!」

 

あなたもウサギとカメの童話をご存知かと思います。

丘の上まで競争してウサギが途中で居眠りして負ける話です。

カメは動きは遅いけど淡々と走り続けてゴールして勝ちました。

また年商8000億の人も1冊の本だけを読み続けてるそうです。

人生で成功している人がやってることは、

 

ただ同じことを淡々と繰り返してるだけなんです。

 

非常に地味なことですよね。

けど多くの人は成功の意味を勘違いしています。

テレビや雑誌で紹介されてる派手なイメージなんかもあり、

それが成功者なんだと勘違いさせられてしまいます。

 

テレビなんて所詮はエンターテイメントです。

面白くするために色んな演出をしているに過ぎません。

たとえばよく切れる包丁なんかが良い例です。

あれなんかもよく切れる演出を演者が演じてるだけなんです。

そしてそれを見て買う人は勘違いしてしまうんですね。

 

もっと言えばアダルトグッズのジョーク商品も一緒です。

アダルトグッズの場合は注意書きのところに、

「これはジョーク商品です」なんて書かれてて親切ですが、

テレビでやってるよく切れる包丁なんかは、

そんなこと、どこにも表示されてないので質が悪いです。

 

テレビや雑誌で紹介される成功者の派手なイメージもそうです。

本当はあんな豪華な家や車を所有する人なんてほんの僅か。

そんなことばかりにお金なんて、つぎ込まないんですね。

 

別に派手な生活を否定するわけではないんです。

それが心から好きなら全然アリだと思います。

けど見栄や怖れからやるべきことではありません。

 

もっと身近な例で言えば、

女にモテるからカッコいい車に乗るっていうパターンです。

その車に乗るのが純粋に好きではないので、

ローンだけ残って苦しいみたいな感じです。

 

話が逸れましたが、

人生で成功している人がやってることって地味なんです。

あの年商8000億の人でさえもそうですからね。

これはネットビジネス関係なく全てのことに共通しています。

 

 

PS.

大阪帰りの途中で食べた鯛の漬丼。

高速のパーキングって場所によって券売機で食券買うタイプと、

普通に店内で注文するタイプと2種類あったりしますが、

食券買う方は安いので人が結構賑わってました。

 

けど店内に注文する方は値段が高めなので人が少なめ。

当然、僕は落ち着いて食べたいので人が少ない方へ。

お金を気にせず自由に選択できるっていいなって改めて感じました。